JA加古川南の紹介

 JA加古川南は、平成元年10月2日に加古川市南部の4JAが合併して誕生しました。加古川市は兵庫県の南部、播磨平野の東部に位置し、東西16km、南北18km、総面積138.51平方kmで、東に播磨町・稲美町・明石市、西に高砂市・姫路市、北は加西市・小野市・三木市、南は瀬戸内海に面し、播磨臨海工業地帯の拠点として発展しています。